歯の着色はしっかり歯磨きができていないせい?

歯の着色はしっかり歯磨きができていないせい?

しっかり歯磨きしているつもりなのに、
歯が着色する・・・と気にされる方は多いです。

特に水分を多くとる夏場は、いつも
より早く歯が着色するという方も。

歯の着色は、ヤニやポリフェノール(色素)などが
唾液中のタンパク質(ペリクル)と結びついて
歯面に沈着してしまうことが原因で起こります。

色の濃い飲食物の摂取量が多いほど着色しやすい
傾向にはありますが、歯の質などにより個人差は
あります。

クリーニング(PMTC)では、このセルフケアだけ
では落とせない着色を除去します。

定期的に受けていただくことで、歯の白さやお口の
健康の維持につながります。

DH Kisa

お電話でのご予約・お問い合わせはこちら

メールでのご予約はこちら

診療予約

治療に関するお悩み・ご相談はこちら

無料メール相談