上顎洞挙上術(サイナスリフト)

上顎洞挙上術(サイナスリフト)

上顎の奥歯の位置にインプラントを埋め込む際、骨の高さが足りないケースは多い。
近年、患者さんの術後の腫れや痛みを軽減するため、色々な手法が報告され、自由が丘デンタルケアでも積極的に取り入れている。

といっても、今回のケースのように、残っている骨の高さが1mmしかない場合は、骨の側面に穴を開けて骨造成を行う方法(サイナスリフト)しか、選択の余地がありません。

術後腫れやすいのですが、今回は思ったほどでもありませんでした。

自由が丘の歯科/歯医者
自由が丘デンタルケア

お電話でのご予約・お問い合わせはこちら

メールでのご予約はこちら

診療予約

治療に関するお悩み・ご相談はこちら

無料メール相談