歯ぐきからの出血

歯ぐきからの出血

プラークが多量に付着している所をブラッシングしてみると、じわ~っと出血して来ました。


歯肉からの出血は、歯肉の炎症の目安になる重要なサインです。

歯と歯肉の境目を意識してブラッシングして頂くと、2週間程で歯肉の赤みや腫れが落ち着いて出血が無くなりました。
歯面も艶がある状態になっています。

慢性的に出血がある方は、痛みが無くても少しずつ歯周病が進行している可能性があるので、ぜひ検診にお越しください。

お電話でのご予約・お問い合わせはこちら

メールでのご予約はこちら

診療予約

治療に関するお悩み・ご相談はこちら

無料メール相談