その知覚過敏、“磨きすぎ”と“飲み物”が関係しているかもしれません。

その知覚過敏、“磨きすぎ”と“飲み物”が関係しているかもしれません。

歯みがきや冷たい飲みもので、知覚過敏のような症状が
気になる方、結構多いです。

磨き方や飲みものを変えてみるだけで改善されるという
ケースがあります。

歯みがきを強くしすぎると、歯茎が下がってしまうことが
あります。
それを歯の根の部分の象牙質が露出した状態=歯根露出
といいます。
個人差はありますが、この状態で知覚過敏の症状が出る
方もいらっしゃいます。

それに加え、甘くて(糖分)すっぱい(酸性)飲み物や食べ物を
頻繁に口にすると、歯根露出と飲食物(の酸性度)が要因による
知覚過敏がおこることがあります。


DentalX 食品酸性早見表より

暑い季節にレモンの炭酸水やお酢を炭酸水で割って飲むのは
おいしいですが、飲むなら時間を決めて、いつもの水分補給には
お茶かお水がおすすめです。

そして歯みがきはやさしい力で行いましょう。

DH Kisa

お電話でのご予約・お問い合わせはこちら

メールでのご予約はこちら

診療予約

治療に関するお悩み・ご相談はこちら

無料メール相談