虫歯・歯周病は、歯と歯の間から始まる

虫歯・歯周病は、歯と歯の間から始まる

歯と歯の間は、歯ブラシが届きにくくプラーク(歯垢)が
残りやすく、虫歯や歯周病になりやすい場所です。

歯と歯の間のプラークは、歯ブラシのみだと60%程度しか
落とせないと言われています。
そこで、歯ブラシに加えてデンタルフロスや歯間ブラシを使うと
90%近く
のプラークを落とせます。

ぜひ「歯の歯の間のお手入れ」も意識して取り入れましょう。

DH Kisa

お電話でのご予約・お問い合わせはこちら

メールでのご予約はこちら

診療予約

治療に関するお悩み・ご相談はこちら

無料メール相談