クラウン(差し歯)が取れた

クラウン(差し歯)が取れた

「差し歯が取れた」と、患者さんが来院されました。当院では、お口の状況をテレビカメラで説明しています。


差し歯の取れたこの歯は、写真でわかるように、形成(削ること)ラインが不明瞭。特に歯と歯の間、この部は形成がとても難しい。この状態だと、適合のよいクラウン(差し歯)は作製出来ず、二次的なむし歯をともなって取れてしまう。

幸いブラッシング状態がいいので、歯肉の状態は良好。しっかりと形成し直し、精密な型取り、仮歯作製を行いました。

お電話でのご予約・お問い合わせはこちら

メールでのご予約はこちら

診療予約

治療に関するお悩み・ご相談はこちら

無料メール相談