差し歯で一番大切なこと

差し歯で一番大切なこと

差し歯(クラウン)の治療を行う際、審美的なことはもちろん大切ですが、長持ちさせるには、いかに精度の高いクラウンを装着するか、そこが重要です!!


右上と右下にクラウンが装着されていますが、クラウンの適合がルーズな状態です。


下のクラウンを外してみると、二次的な虫歯が確認されました。


右下の治療。しっかりと必要な幅を確保し削り、精密な型取り、そしてクラウンを作製。両隣の歯との接触、かみ合わせを入念に調整し装着。歯茎との調和も保たれています。

お電話でのご予約・お問い合わせはこちら

メールでのご予約はこちら

診療予約

治療に関するお悩み・ご相談はこちら

無料メール相談