9:00~18:00(月~金)
9:00~17:00(土)
休診

医院前
駐車場
あり

医院前駐車場あり

歯の色、気になりませんか?

歯の色、気になりませんか?

20161007113652865

「最近、歯の色が黄色くなってきた気がする。」

そう感じたことはありませんか?歯の着色の原因は、
コーヒーやお茶など色の濃い飲食物によるもの、加齢、
幼少期の薬の摂取によるものなど様々です。

以下の写真をご覧ください。

20151126204916608

20151126204916677

歯の色は、思った以上に、人に与える印象を左右します。
白く明るい口元は、より若々しく清潔感のある整った印象を与えます。
そして何より、ご自身の歯本来の美しさが際立ちます!

ホワイトニングをきっかけに、自分の歯がより好きになったり、
お口の状態に興味が湧いてくる方も少なくありません。

それではホワイトニングにはどんな種類があるのでしょうか?
当院で行っているホワイトニングをご紹介します。

デュアルホワイトニング

当院で最も多く行われているホワイトニングです。
オフィスホワイトニングホームホワイトニング
併用する最も効果の高いホワイトニングです。
(所用時間:1回目2時間・2回目30分)

オフィスホワイトニング

クリニックで行うホワイトニングです。1回で完了します。
ホワイトニングジェルに光照射をして、歯を白くします。
1度で効果が現われやすいのが特徴です。
またご希望により複数回行うことで、白さが安定的に保ちやすくなります
(所用時間:90分)

▲オフィスホワイトニングの流れを動画でご紹介しています。

ホームホワイトニング

専用のトレーを作成します。
トレーにホワイトニングジェルを注入し、1日3~4時間 × 月に最低3日以上使用します。
ゆるやかに効果がでて、ホワイトニング効果が長続きします。

20151126182827289

「ホワイトニングに興味はあるけれど、実際はどうなのでしょうか?」
施術前によく頂く質問をまとめました。

Q 歯の色はどの位、白くなりますか?
A オフィスホワイトニングの場合、1回の施術でシェードガイド(色見本)を基準に3〜4段階程度、白くなる方が多いです。尚、お口の状態(歯の質、嗜好品など)は一人一人違うため、ホワイトニングの効果にも個人差があります。気になる点などございましたら、お気軽にスタッフまでお尋ね下さい。

20151126182827352

Q ホワイトニング後、白さを維持するにはどうすればいいですか?
A 白さを維持するために、毎日の適切なセルフケアと、年に数回のPMTCを含むクリーニングが効果的です。特に、色の濃い飲食物を頻繁に摂取される方は、ステイン(着色)の除去効果のある歯磨き粉をおすすめします。 定期的なクリーニングは、歯への再着色を防ぐだけでなく、虫歯と歯周病予防にも非常に有効です。

20151126182827386

Q ホワイトニングの際に、クリーニングもしてもらえますか?
A オフィスホワイトニングの場合、ホワイトニング前に前歯を含む上下16〜20本の歯をクリーニングします。(簡単な歯肉縁上のプラーク・歯石の除去、外因性着色の除去) ただし、術前の簡易的なクリーニングですので、お口全体のクリーニングや検診をご希望の方は、PMTCを含むクリーニングをおすすめします。

Q ホワイトニング後、注意することはありますか?
A 特にホワイトニング直後(オフィスホワイトニング後は24時間、ホームホワイトニング後は30分)は、色の濃い飲食物や酸性の飲み物、喫煙は控えましょう。 また一時的に、知覚過敏の症状がでる場合があります。その場合、知覚過敏抑制効果のある歯磨き粉の使用をおすすめします。一過性の症状であることが多いですが、ホームホワイトニングでホワイトニングジェルの使用を中止しても症状が続く場合などは、当院までご連絡ください。

20151126182827437

Q ホワイトニングの費用はどの位かかりますか?
A デュアルホワイトニング
¥54,000

オフィスホワイトニング
¥32,400(上下の前歯を中心に16〜20本)
¥16,200(3ヶ月以内の追加照射)

ホームホワイトニング
¥21,600(上下の歯すべて)
¥10,800(上下いずれかの歯すべて)

※ ホワイトニング施術前の検査、レントゲン撮影、クリーニングに約¥3,000の費用が別途必要になります。必ず保険証をお持ち下さい

ホワイトニングについて

ホワイトニングのよくあるご質問

お電話でのご予約・お問い合わせはこちら

メールでのご予約はこちら

診療予約

治療に関するお悩み・ご相談はこちら

無料メール相談