9:00~18:00(月~金)
9:00~17:00(土)
休診

医院前
駐車場
あり

医院前駐車場あり

知っておきたい3つの歯みがきポイント①

前回のつづきです。まだの方はこちらから ➡︎ 

それでは、結局、歯ブラシはどこに当てればいいのでしょうか?
ポイントは3つです!

【ポイント①】歯と歯の間

歯と歯の間はプラークが残りやすく、虫歯や歯周病が発生しやすい
場所です。
歯ブラシでしっかり磨いたつもりでも、フロスや歯間ブラシを使って
みると意外とプラーク(白いフワフワしたものです!)が残っていた・・・
なんていう経験がある方も多いのではないでしょうか。

歯と歯の間のプラークを取り除くには、歯ブラシに加えて
フロスや歯間ブラシが効果的です。

歯と歯の間のサイズに応じて、どちらかあるいは両方を使うことを
おすすめします。

何を選んでいいかよくわからない場合は、かかりつけの歯科医や歯科
衛生士に聞いてみましょう。

お電話でのご予約・お問い合わせはこちら

メールでのご予約はこちら

診療予約

治療に関するお悩み・ご相談はこちら

無料メール相談